ブログ

【夫の本音】父の日に奥さん・家族からもらったら絶対テンション上がるプレゼント3選

ハルキ
ハルキ
今年の母の日に、初めて私と子供から妻(ママ)にプレゼントをしたんです。

「そうだ、子供にとっては母の日ってママの日じゃないか!」ということに気がついたんですね(遅い…)。

それで娘と相談して、一緒にお花を買ったりメッセージを書いたりして、じゃーん!と渡しました。

そうしたら、予想以上に妻が喜んでくれたんです。あぁ、よかったなぁと思いました。
というわけで、これから我が家の毎年の恒例行事にすることを決定!

で、それなら父の日も何かあるかなぁと期待してしまうのが人情というもの。
勝手に妄想で「奥さんからこんなのをもらったら、本気でテンションあがるな!」というものをリストアップしたので、ここで発表しちゃいます。私の独断です。

もし父の日に、旦那さんへ日頃の感謝を込めて、または「もっと私のことを大切にしてね!」という気持ちを込めて(自分がしてほしいことをまず自分から相手にやってあげるって、ものすごく効果的です)、何かプレゼントしようかな、と思っている方はぜひ参考にしてください。

もちろん大前提として家族からプレゼントされたらどんなものだってうれしいはずですが、万が一「あぁ…ありがと…」みたいな感じで、「いまいち…、違うものがよかったな…」的な態度を見せられたらせっかく買ったのに最悪じゃないですか!

ハルキ
ハルキ
そんな不幸なすれ違いを避ける意味でも、夫目線の本音で書いたこの記事をさーっと読んでもらえたらうれしいです。

今年(2020年)の父の日っていつ?

「母の日」に比べて、知名度の低いのが「父の日」ではないでしょうか?

今年(2020年)の父の日は、ずばり621日の日曜日です。

父の日は、6月の第3日曜日なんですって。

プレゼントを探すなら今です。お忘れなく。

父の日にプレゼントされたらテンションあがる!それは普段の仕事で使える革小物!

父の日のプレゼントとして間違いなくオススメなのが、普段の仕事で使えるちょっと良い革小物です。
具体的に言うと、名刺入れ、キーケース、コインケース、そのあたりですね。

財布はあえて除外します。
男性って、結構財布へのこだわりが強い人多いですからね。

私は長年ホワイトハウスコックスの財布を使ってますが、これもじっくり自分で選びました(買ってくれたのは妻です。結婚前に妻が誕生日プレゼントとして買ってくれました、ノロケ)。

逆にその他のサブ的な小物は「欲しいけど、ちょっと値段が張るし、まぁ今持ってるもので困ってないし」という感じで後回しにしがちです。
だからこそ、このあたりをオトナかっこいい革小物でプレゼントされたら

「え!うわ!いいの?やった!!」

という反応になります。
男ってこういうちょっと良いアイテムを身につけると、自分がレベルアップした気がしてうれしいんです。たぶん男の子がヒーローの武器(おもちゃ)を持って悦に入るのと同じだと思ってください。またはドラクエで装備をグレードアップして強くなる感覚にも通じます。

もう一つポイントなのが、仕事で使えるものってとこです。

なぜなら、想像してみてほしいんですけど、例えば仕事場でさっと名刺入れを出した時、相手から「あ、それカッコいいですね」と言われ、「あぁこれ妻と子供からのプレゼントで」、「えー愛されてますねぇ!」、「いやいやいや」という一連のやり取り。これ、高確率であり得ます。どうです、どや顔まで目に浮かびませんか?

男性は社会的な生き物ですから、相手からどう見られるかを気にします。だからこそ、さりげなく「家族から愛されてる男!」というアピールができるのアイテムって、実はポイントが高いんです。

さて、上記の条件を満たすためには、当然、品質・価格はもとより、ちょっとこだわりのあるメーカーの革小物であることが重要です。
「そんなのよく分からないわ!」という方のために、これなら間違いない!というものをピックアップしました。私なら絶対喜びます。

il bisonte (イルビゾンテ)のカードケース

イルビゾンテ

女性にも人気のイルビゾンテ。バッファローマークでおなじみですね。

イタリア生まれの気品と、革のもつ風合いを最大限生かした加工が魅力です。
男は「育てる」「味を出す」「エイジング」ここらへん大好物です。

でもだからと言って、あまりに武骨な男くさい革製品持たれるのって嫌ですよね。もういい大人なんだから、と思ってしまいます。
その点、レディース展開がむしろメインのイルビゾンテは、味を出す楽しみがありながらもイタリアンメイドの気品がある。これが重要です。

 

sotのプエブロレザーカードケース

sotは2002年に東京・恵比寿で創業した知る人ぞ知る日本製レザーブランドです。
鳩のマークが可愛らしいです。

このsotの売りは2点。

・使う革への徹底したこだわり

・日本国内の職人による丁寧な縫製

sotが使うプエブロレザーは、イタリア・フィレンツェにある有名タンナー(革をなめす工房)のバダラッシ・カルロ社によって作られているレザーです。

細かい説明は省きますが、表面に毛羽立ちのある少し個性的な革で、手触りの良さと他とは異なるルックスが魅力です。そして使い込むほどに、革が本来もつ油分が全体になじんできて、落ち着いた色合いに変化していきます。

それを日本国内で熟練の職人が一点一点縫製して作り上げたのが、このプエブロレザーカードケースです。

カードケース以外も大人っぽいデザインの小物がたくさんあるので、興味がある方は下記の公式サイトをぜひのぞいてみてください。

\sotの公式サイトはこちら/

hmnyのカードケース

これもいいですよ、hmny。シンプルおとな顔の本革ケースです。
もともとはKONCENTというコンセプトショップで見つけたものなんですが、私もこのブランドのミニポーチを愛用してます。

このhmnyとは香川県の革メーカー・ルボア(100年以上の歴史を誇る超老舗)と、プロダクトデザイナー宮城壮太郎、そして企画会社アッシュコンセプト3者のコラボレートにより生まれたブランドです。
hmnyについてもう少し詳しく知りたい方は、こちらのアッシュコンセプト・デザインディレクターの名児耶秀美氏へのインタビュー記事をご覧ください。きっとhmnyが気になってくるはず。

さて、hmnyのポイントは、革の加工から裁断、縫製まですべて日本国内で行っているところです。

革の素材が独特で、さすが100年以上の歴史を誇る革加工会社。あらかじめ革にシワ加工をほどこして、あえてくたっと柔らかい質感に仕上げています。
これによってキズを目立ちにくく、なおかつ手になじみやすくしてあります。

そして何と言っても豊富なカラーバリエーション!

まず間違いないのはネイビーですね。落ち着いたカラーでどんな服にも合います。それでいて、革の質感がシックな雰囲気を醸し出します。

でもプレゼントだからこそ、ここはあえて男性自身が選ばない色を選んでほしい!イエローやグリーンなどですね。ここら辺も本当に発色がいいんですよ!
さっと取り出した時に、絶対注目されます。

おまけに、価格が非常に良心的なんです(ボソッ)。

 

【まとめ】書いてて自分が欲しくなってしまった…(笑)

あぁ、自分のことじゃないのに、父の日にプレゼントをもらって子供みたいに喜ぶ男性陣の顔を想像して、うれしくなってしまいました。

大前提として、奥さん、子供からプレゼントされたら、どんなものだってうれしいとは思いますが、どうせなら心に刺さるモノを贈って、さらに家族思いのパパになってもらいましょう!

ハルキ
ハルキ
何かの参考になったら幸いです!
ABOUT ME
はるき
はるき
二児のパパのアラフォーサラリーマン。パパ・夫の本音を配信中。